NEWS

一流アーティストから学ぶこと

 
 
NEWサロンブログ毎日更新中NEW
 
 
 
鹿児島のオールハンドエステ
アグライアの高木です。
 
昨日、友人にGooglemapを送信しようとして
 
風呂に入りながら観ていたジャスティンビーバーの動画を送ってしまい
 
 
「え❗️ジャスティンビーバー好きなの?」と誤解され
 
「いやいや、偶然ですよ!ファンではないですよ。たまたま動画に流れてきたんですよ!」とあわてて誤解を解いた昨日でしたがw
 
 

 
 
その時に観ていた動画が
ジャスティンビーバーが歌っている
Beatlesの名曲Let it be
 
 
うわ~めっちゃええ曲だわ~
と聞き入ってしまったところでした。
 
 
 
 
 
When I find myself in times of trouble
ずっと悩んで苦しみ抜いたときに
 
Mother Mary comes to me
僕のもとに聖母マリアがやってきたんだ
 
Speaking words of wisdom, let it be
そしてこんな言葉を呟いた 素直に生きなさい
 
And in my hour of darkness
すべてが暗闇に包まれたとき
 
She is standing right in front of me
彼女は僕のすぐそばに立っていた
 
Speaking words of wisdom, let it be
そしてこう呟いたんだ 素直に生きればいい、と
 
Let it be, let it be
自分らしく
 
Let it be, let it be
素直に生きればいい
 
Whisper words of wisdom, let it be
そんな素敵な言葉が聞こえたんだ 素直なままに、って
 
And when the broken-hearted people
心が打ちのめされてしまっても
 
Living in the world agree
自分の認められる世界の中にいるかぎり
 
There will be an answer, let it be
答えは見つかる だからそのまま突き進め
 
For though they may be parted
離ればなれになってしまっても
 
There is still a chance that they will see
再び出会うチャンスはまだ残されている
 

There will be an answer, let it be
答えはきっと見つかるよ そのまま突き進め

Let it be, let it be
自分らしく

Let it be, let it be
素直に生きればいい

Yeah, there will be an answer, let it be
そう 答えは見つかるから 迷うことなんてないんだ

Let it be, let it be
自分らしく

Let it be, let it be
素直に生きればいい

Whisper words of wisdom, let it be
そんな素敵な言葉を聞いたんだ 迷わず突き進め、って

Let it be, let it be
素直なままで

Ah, let it be, yeah, let it be
思うようにいけばいい

Whisper words of wisdom, let it be
彼女はそう呟いた 迷うことはないよって

And when the night is cloudy
夜の空がどんよりと曇ってしまっても

There is still a light that shines on me
僕らを照らす明かりはまだあって

Shine on until tomorrow, let it be
明日が来るまで照らし出してくれるから 大丈夫

I wake up to the sound of music,
翌朝流れる音楽に目を覚ますと

Mother Mary comes to me
聖母マリアがやってきて、こう言うんだ

Speaking words of wisdom, let it be
あなたの思うように生きればいい、と

Let it be, let it be
素直なままで

Let it be, yeah, let it be
思うようにいけばいい

Oh, there will be an answer, let it be
答えはきっと見つかるから

Let it be, let it be
素直なままで

Let it be, yeah, let it be
思うようにいけばいい

Whisper words of wisdom, let it be
こんな素敵な言葉を聞いたんだ 素直に生きればいいんだって

 
 
 
 
ええ曲じゃないですかーーーー笑い泣き
 
 
一発屋が多い音楽業界の中、
長年多くの人達の心を掴み愛され続ける曲を作ったBeatlesはやっぱり天才だと思います。
 
 
ボヘミアンラプソディーのフレディマーキュリーがインタビューで
「ビジネスの為に歌っているのではない」
というような受け答えをしていましたが
 
 
 
インディーズバンドの若者を見ると
売れたい!有名になりたい!モテたい!という下心や自己欲求丸出しですが(でも最初はそんな動機も大事だと思います。)
 
 
 
世界的な一流アーティストになると
ただ音楽が好きだから歌いたい!
この音楽でファンを元気付けたい!
と欲求が利他的になってますよね。
 
 
 
実際にフレディマーキュリーが
「この会場に何万人動員できたから、いくらいくらの儲けがあるな」って計算しながら歌ってたら嫌じゃないですか?
 
 

 
 
人を感動させ喜ばせた数と収入は比例すると聞いた事があります。
 
 
ただ、一流アーティストレベルになると
そんな事は考えず
ただただ魂から歌っているのだと思います。
 
 
 
だからこそ世代を越えて多くのファン達の心を捉えて離さないのではないでしょうか?
 
 
 
人を感動させ喜ばせる為には、与えられた仕事に打ち込み、利他的になる事なのだと
 
 
 
一流アーティストを見ると考えさせられます合格
 
 
 
 
 
 
 
宝石白080-3907-3563(高木)※接客中は電話に出られませんので、お名前、メッセージをお残しください。
💎ネット予約はこちらまで。24時間予約受付中💎
LINEID:rarara310
  • 癒しの技術を自分の手に
  • 花嫁様をトータルサポート ブライダルメニュー
  • スタッフブログ
  • グランツネイル
ページ上部へ戻る